鉄板で焼かせてよ

気になった事をつらつらと書き流すやる気30%のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日見たドラマの話

今日やっていたNHKのドラマ「クライマーズ・ハイ」がものすごく面白かった。
今日やっていたのが後半で前半は先週やっていました。


物語の舞台は、群馬にある架空の地方新聞社。過去に部下を亡くし、その責任を感じていた新聞記者・悠木は、部下を持たない遊軍記者として働いていた。

1985年8月12日、悠木は販売部の友人と山に登る予定だったがその日、日航機ジャンボが墜落。
悠木は全権デスクを命じられる・・・。

歴史的な大事故を前に熱にうかされたかのように情報を集める記者たち。大きなヤマをものにされ
心穏やかでない上司。錯綜する事故の情報。その狭間で、極限にまで達した興奮状態に恐怖が麻痺してしまう”クライマーズ・ハイ”に捕らわれる悠木。”クライマーズ・ハイ”が醒めたとき悠木が下した決断とは・・・!?


前後半併せて2時間半のドラマででしたが、見る者もクライマーズ・ハイに陥るような緊迫感で見ていて非常に面白かったです。

原作は横山秀夫をの同名小説。横山秀夫自身も地方紙の事件記者をしていたという経歴を持っているのでこういった臨場感が物語に生まれているのかもしれません。

横山秀夫の小説は好きでいくつか読んでいたのですが、「クライマーズ・ハイ」はまだ未読だったのでこれは是非とも読もうと思わされました。


大好きな映画を再びスクリーンで観られる喜び

大好きな映画があります。その映画のタイトルは
「ニュー・シネマ パラダイス」
イタリアはシチリア島の小さな村を舞台に、少年トトと老映写技師のアルフレードの友情を描いた作品で、1989年に公開された映画です。

映画を通して育まれる2人の心暖まる友情。アルフレードからさまざまなことを教わり成長していく少年トト。
そして大人になり故郷に帰ってきたトトの目に映ったもの・・・

初めてこの映画を観たのはもう10年以上前のことで、その時は既に劇場での公開は終了していて、
深夜にテレビでやっていたのを観たんですが、あまりの感動に終盤以降泣きっぱなしでした。
それから、ことあるごとに見ていてもう何度観たのか覚えていないくらい大好きな映画です。

そんな「ニュー・シネマ パラダイス」が東京をはじめ全国5ヶ所で再び公開されるというのです!
一度はこの映画を映画館で観たいと思っていたのでものすごく嬉しいです。
「映画」を好きな人には是非観てもらいたいこの映画。お勧めです。

飲んで飲んで飲まれて飲んで

昨日は高校時代の友人達とちょっと早めの忘年会でした。

一足早く集まれた連中で0次会として友人Kご推薦のスタンディングバーで1杯飲んで体を暖め、1次会の会場へ。

行ったのは上野にある「酒菜家」。
隠れ家を思わせるような低い入り口をくぐると落ち着いた雰囲気の店内。
美味しいお酒に美味しい食事。特にお刺身の旨いことといったらもう。
結婚が決まった友人を祝ったり、
青年海外協力隊のような恋愛に勤しむ友人を肴に盛り上がったりと、旧友たちとの語らいに
久々に楽しいとひと時を過ごしました。

祭りの後

どうぶつの森な日々

趣味がゲームな駄目な人ですこんばんわ。
ここ最近ずっとはまってるゲームがあります。

ニンテンドーDSの「おいでよ どうぶつの森」

ゲーム内の村の中で釣りをしたり花に水をやったり、村の住人のどうぶつ達と会話をしたりと
まったりと楽しく遊べるゲームです。

他にも自分でデザインした服を着たり、種類豊富な家具を自由に部屋に置くことができます。

このゲームの最大の特徴はニンテンドーDSのWi-Fi通信に対応している点です、
Wi-Fi通信とは、無線LANとインターネット回線を利用してDSで通信ができるというもので、
この、どうぶつの森の場合は、遠く離れた人の村に遊びに行ったり自分の村に招待することが出来ます。

自宅のネット環境が無線LANなので早速試してみたんですが、これがものすごく楽しい。
別に何をするわけでもないんですが、別の人の村に遊びに行くだけで面白いんです。
人の家のレイアウトとかどんな風に木や花を植えているのかな、とかを眺めているだけでも楽しいです。
早解きするようなゲームでもないんで1日に30分とか1時間とかちょこちょこプレイしてます。

祝!特攻野郎Aチーム再放送!

世間で重大事件が起こってものんびり旅番組やアニメを放送したり、
木曜洋画劇場の予告が毎回かっとんでたりと独自の路線をひた走るテレビ東京。

そのテレビ東京で毎週月曜から木曜日まで海外ドラマを放送しています。
現在放送中なのが「刑事ナッシュ・ブリッジス」。その前には「トゥルー・コーリング」を放送してました。
そして来週水曜日からなんと!あの「特攻野郎Aチーム」が放送開始です!

「特攻野郎Aチーム」とは、変装の名人ハンニバルことジョン・スミス大佐をリーダーに、
フェイスマン、コング、モンキーらAチームの面々が、毎回事件を解決していく痛快アクションドラマです。
子供の頃に日曜洋画劇場でよく放送されていて大好きでした。

~ベトナムで鳴らした俺たち特攻部隊は、濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った~
から始まるナレーションと軽快なオープングテーマが今から楽しみでしょうがないです。
お昼の番組なんで毎回録画を忘れないようにしなきゃ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。